青山外苑前のガイドマップ&お店紹介、外苑前の歴史をご紹介

AOYAMA GAIENMAE NAVI 青山外苑前ナビ

aoyama-gaienmae.or.jp

TOP

理事長挨拶(リジチョウアイサツ)



青山外苑前商店街振興組合のホームページにようこそ
                       理事長  坂本 力

 

この度全面リニューアルされました、当商店街のホームページにようこそおいで下さりました。東京メトロ銀座線の渋谷と、赤坂見附の間に位置する青山は、HONDAの本社ビルのある青山一丁目から、ブランドビルが林立する表参道迄のやく2Km。外苑前は、ちょうど中間に位置し、神宮球場や、秩父宮ラクビ?場の入り口になっております。1a出口を出ると目の前に竹林の参道があるのが、梅窓院と言うお寺。このお寺は、岐阜県郡上市の郡上八幡の青山藩の菩提寺で、江戸時代には、外苑前南側一帯は、郡上青山家のお屋敷があり、それが「青山」の地名になったと言うのが通説です。そんな歴史の結びつきを大事にして、郡上八幡の国指定民族芸能である「郡上踊り」を毎年、ゆかりの梅窓院境内で開催して15年になります。
  六大学の聖地にして、東京ヤクルトスワローズ球団の本拠地である神宮球場や、ラクビー場ばかりでなく、テニス場や、区営野球場、テニススクール、等等、多くのスポーツ施設が集まり、当商店街は「スポーツとアートの街・青山」を標榜して、地元球団の東京ヤクルトスワローズを全面的に応援しております。
都心とは思えない、緑に囲まれた神宮球場においでになり、TV観戦とはひと味違う、プロ野球観戦のだいご味を、是非御堪能下さい。
  神宮一帯で「東京オリンピック」が開かれてから、はや40年以上が経ちました。それ迄、都電通りであった青山通りから都電が撤去され、片側4車線の246号線と変身してから40年。青山を東西に貫通するその青山通りが一大変身します。平成20年から約3年をかけて、全面改修工事が行われ、人に優しい、明るい通りに生まれ変わります。歩道は天然御影石、街路樹はケヤキ、街灯や、その他の設備も青山らしい洗練された物になります。東京都の「迎賓地区」に指定された青山通りの新しい誕生を今しばらくお待ち下さい。

 生鮮三品のお店が一軒もないと言う、あまりに都市型の当商店街ですが、青山通りを一歩入れば住宅地が広がり、この地で生まれ育った会員も多くおります。多くの商店、企業各社も、ここ外苑前の街を愛する心一つでまとまり、お客さまのおいでをお待ちしております。是非是非お出かけ下さい。